社長 企業 情報通信 学術研究・専門技術サービス その他

【株式会社Groovement】
浴野真志社長インタビュー

【株式会社Groovement】<br>浴野真志社長インタビュー

神戸大学経済学部卒。デロイトトーマツコンサルティング、フィールドマネージメント(現:FIELD MANAGEMENT STRATEGY)にて、主にグルメサイト/エンタメ/化粧品通販などB2C領域におけるマーケティング戦略、新規事業の検討、各戦略の実行支援に従事。
クライアント常駐を通じた中長期でのコンサルティング提供機会も多く、戦略策定の上流から実行まで一気通貫したサポートを提供してきた。
2021年に株式会社Groovementを創業し、代表取締役に就任。

創業された経緯を教えてください

元々コンサルティングという仕事が好きだった中で、私自身も独立を検討したことが創業のきっかけでした。
私が独立を志した当時、フリーコンサルタント向けマッチングサービスには戦略系の案件がとても少ない状況でした。
自分にマッチする案件は1件あるかないかという状況でしたし、対応してくれた担当の方々がコンサル未経験者ばかりで、話が噛み合わないと感じたこともフリーコンサルタントとして働く上で不安材料となりました。
一方で、私自身が独立を検討していることを知った当時の上司や同僚、クライアントなどからは、いくつか仕事の引き合いをいただきました。つまり、当時もフリーランスが請け負える戦略系の案件がない訳ではなかったのです。
それならば、その案件を紹介するサービスが作れるのではないかと考えた事が創業のきっかけとなりました。

浴野真志社長の座右の銘・大切にしている言葉など教えてください。

「成功に近道なし」です。特にスタートアップの事業には明確な答えがなく毎日が波乱万丈です。またどの方法を選んだとしても結果が出るまでは、結局地道な取り組みを続けるほかにないと考えています。
この点については、プロジェクトの期間がある程度定まっているコンサルティングとの大きな違いであるとも考えています。
私自身もそうですが、弊社メンバーの方々にも常に中長期を見据えて主体的に業務に取り組んでほしいと考えています。

株式会社Groovementの理念を教えてください。

「プロフェッショナルの働き方を再定義する」です。
コンサルティング市場の成長に伴う「コンサルティングファームの大企業化」がきっかけで生じているコンサルタントとクライアント双方の課題の解決にフォーカスしたいと考えています。

理念やビジョンに込めた想いと具体的に取り組まれている事を教えてください。

私自身が10年前に大手コンサルティングファームに入社して、優秀な方々と日々を過ごしてきた経験をベースに想いを込めました。クライアントから高額なフィーを頂いている以上、コンサルタントは圧倒的なスキルやコミュニケーション、マインドでクライアントに価値を提供する姿勢を持ち続けるべきだと考えています。
このような古き良き考えも大切にしつつも、各個人が自己実現できる新しい世界を作りたいと考え、優秀なフリーランスコンサルタント向けに特化したサービスを運営しています。

株式会社Groovementで展開しているサービスを教えてください。

Strategy Consultant Bank(SCB)」と「Groovement Consulting」 というサービスを主に展開しています。SCBは、フリーの経営コンサルタントと企業を繋ぐマッチングサービスで、コンサルタントには案件を、企業にはコンサルタントをご紹介しています。
Groovement Consultingは、フリーコンサルタントだけでなく、弊社プロパーのコンサルタントとチームを組み、タスクフォース型でコンサルティングを提供するサービスとなります。
ちなみに直近、フリーのIT・SAPコンサルタントに特化したマッチングサービス「IT Consultant Bank(ICB)」 もローンチしました。

Strategy Consultant Bank ロゴ

Groovement Consulting ロゴ

IT Consultant Bank(ICB) ロゴ

株式会社Groovementのサービスの独自性や差別化について教えてください。

SCBは、戦略・業務といった上流案件に特化している点が特徴的です。また、マッチングを担当するメンバーも基本的に全員が大手コンサルティングファーム出身者のため、コンサルタントや企業とのコミュニケーションを円滑に行えるという点も強みです。
一方でGroovement Consultingは、弊社プロパーのコンサルタントがアサインされるのですが、前職で最高ランクの評価を獲得してきたメンバーが中心となっておりそれぞれが非常に優秀です。また、フリーコンサルタントを活用するため費用面でも大手コンサルティングファームに依頼するよりもメリットが大きく、クライアント視点でも非常に魅力的に映るでしょう。

株式会社Groovementで働く仕事のやりがいについて教えてください

フリーコンサルタントという未成熟な市場を、自らの手で成長させて切り開いていく点については、特にやりがいを感じることができると思います。また、スタートアップな環境であるため、環境の変化も激しく、先週の社内での主要トピックがまるで去年の出来事のように感じる経験も多いです。
そのため、社会に大きな影響を与えていると同時に、日々自己成長しているという実感を強く得ることができます。

株式会社Groovement イメージ

今後の目標やビジョンを教えてください。

中期的にはフリーコンサルタントの権威性をより一層高め、「独立する人=優秀な人」という認知を醸成していきたいです。そのため短期的には、自社のIPO(株式上場)も視野に入れています。

この記事を読んでいる方にメッセージをお願いします。

フリーコンサル市場は可能性を秘めています。その可能性を秘めた市場を優秀なメンバーと一緒に切り開いていける環境は中々ないのではないかと思います。
スタートアップは星の数ほど存在しますが、本当に可能性を秘めている企業は一握りだと思います。
弊社は、スタートアップで働くことに興味があり、一緒に同じ目標に向かって頑張れる方のご応募をいつでもお待ちしております。

株式会社Groovement ロゴ

企業概要

企業名 : 株式会社Groovement

代表者 : 浴野 真志

所在地 : 東京都渋谷区神南1丁目23−14

設立  : 2021年2月

従業員数: 15名

事業内容
・フリーランスコンサルタント向けの案件紹介マッチングサービスの運営
・経営コンサルティングサービスの提供など

URL  : https://groove-ment.com/

NEW POSTS

【Plus-プリュス-】<br>吉田美子代表インタビュー 社長,企業,金融・保険,その他

【Plus-プリュス-】
吉田美子代表インタビュー

【ヒューマンコンシェルジュ】<br>藤原孝志代表インタビュー 社長,企業,学術研究・専門技術サービス

【ヒューマンコンシェルジュ】
藤原孝志代表インタビュー

【一般社団法人ネット情報信頼性機構】<br>中澤祐樹代表インタビュー 社長,企業,情報通信,学術研究・専門技術サービス,教育・学習支援

【一般社団法人ネット情報信頼性機構】
中澤祐樹代表イン...

【さすてな経営会計事務所】<br>伊藤央真代表インタビュー 社長,企業,金融・保険,学術研究・専門技術サービス,その他

【さすてな経営会計事務所】
伊藤央真代表インタビュー

【フォーバル GDXリサーチ研究所】<br>平良 学 所長インタビュー 社長,企業,学術研究・専門技術サービス,複合サービス

【フォーバル GDXリサーチ研究所】
平良 学 所長イ...

【株式会社ゆとみ】<br>冨永伸一社長インタビュー 社長,企業,生活関連サービス・娯楽,教育・学習支援

【株式会社ゆとみ】
冨永伸一社長インタビュー

CATEGORY